東京日本語教育センター臨時休校のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大が懸念される状況に鑑み、4月6日(月曜日)から5月31日(日曜日)まで休校とすることに決定いたしました。
なお、休校期間中も電話(電話番号03-3371-7266)・メールでのお問い合わせは受け付けておりますが、少人数での対応となりますため、回答まで1週間ほどお時間をいただく場合がございます。ご不便をおかけいたしますが予めご了承いただきますようお願いいたします。
また、休校期間中の出願につきましては、郵送による出願書類の受付もいたしますので、感染拡大防止のため、不要不急のご来訪はご遠慮いただきますようお願いいたします。

東京日本語教育センターのホームページへようこそ

東京日本語教育センターは、日本学生支援機構(JASSO)が運営しており、日本の大学院・大学・高等専門学校等の高等教育機関に進学を希望する外国人留学生を対象とした、予備教育を行っています。日本政府の国費高等専門学校留学生、外国政府派遣留学生を中心に受け入れており、学生たちは、毎年、主要な国公私立大学等へ進学しています。
東京日本語教育センターの「進学課程」は、「大学入学のための準備教育課程」として文部科学大臣の指定を受けています。
前身の「国際学友会日本語学校」の設立時から長年にわたり、日本語教育を通じて国際相互理解の増進に努めています。

このページでは、東京日本語教育センターの歴史や特色、施設などを紹介しています。