ホームステイ支援は、大学間交流協定等に基づき外国の大学等に在籍したまま来日する外国人留学生を、大学等が一般家庭に7日以上宿泊させる場合に必要な経費を支援する制度です。

事務処理の手引

各様式(記入例付)

※2019年7月2日、(様式3-4)委任状を英訳併記の様式に変更いたしました。7月1日以前の様式を使用してすでに作成している場合、差替の必要はありません。


学校名の変更、担当者やご連絡先等の変更があった場合は、以下の様式で速やかにお知らせください。

様式提出フォーム

(1)年間計画申請書

【締切】2019年6月28日(金曜日)必着

(2)交付手続き

上記(1)の年間計画申請書を提出した学校は、本機構から送付された「申請上限額等決定通知」に基づき、その範囲内で支援金の申請手続きを行ってください。

【締切】申請上限額通知後、偶数月の末日
※年間計画申請書の「支援金の申請予定月」にて記載した月末までに申請手続きを行ってください。

(3)収支報告

交付決定された支援金の収支について報告するフォームです。
※オンラインと郵送での両方の提出が必要です。
※経理書類の提出は現時点では必要ありません。


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

お問い合わせ

独立行政法人日本学生支援機構 留学生事業部 国際奨学課 留学生借り上げ宿舎支援事業担当
  • 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1
  • 電話03-5520-6030
  • FAX03-5520-6031
  • E-mailkariage【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。