日本学生支援機構(JASSO)では、文部科学省からの依頼に基づき、国費外国人留学生に係る申請書類等の取りまとめをおこなっております。

【重要】新型コロナウイルス感染症に係る国費外国人留学生制度の取扱いについて

特例措置1:在籍確認関係

新型コロナウイルス感染症に関し、令和3(2021)年度からは、原則通常通り在籍確認のサインが必要となりますが、サインが出来ない場合の特例措置については、以下のファイルをご確認ください。

特例措置2:帰国困難な国費外国人留学生関係

※2021年度日本政府(文部科学省)奨学金留学生【帰国困難な国費外国人留学生に対する特例措置】により採用された者の7月分奨学金の請求方法は以下のとおりです。(2021年6月25日)

特例措置3:渡日遅れの国費外国人留学生関係等

※渡日後の待機等の理由によりゆうちょ銀行口座の開設に時間を要する場合の留学生給与等給付システム登録等の取扱いについては、以下のとおりです。(2021年4月27日)

事務担当者マニュアル(通年用)等について

※書類等の提出方法(事務担当者登録、異動届、級号申請、教育費、期間終了後調査)
各種フォーマットをダウンロードの上、それぞれ専用のオンライン受付フォームからご提出ください。
様式等のダウンロードについては、下記の事項別のページへそれぞれお進みください。


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。