平成29年4月以降に第一種奨学金の採用者で、「所得連動返還方式」を選択した方の返還初年度(返還開始から1年以内の最初の9月)の返還月額は、定額返還方式により算出された返還月額の半額と定められています。
この金額での返還が困難な場合は、申請により2,000円(最低返還月額)での返還が可能です。

所得連動返還方式の返還初年度とは、貸与終了後の返還開始から1年以内の最初の9月まで、または在学猶予終了後の返還開始から1年以内の最初の9月までです。

手続き方法

・スカラネット・パーソナル
インターネットを利用した申込み:下記<スカラネットパーソナル>のリンクを参照してください。

・郵送
本機構奨学金相談センターに連絡してください。
手続きに必要な所定の申請書をお送りしますので、本機構へ提出してください。
※提出期限は、返還開始月の前々月末日までです。


【申請にあたってのご注意】
・マイナンバー等、必要書類を提出していることが条件です。
・延滞している場合や振替口座未加入の場合は、申請はできません。
・定額返還方式で算出した額の半額が2,000円未満となった場合、返還月額は2,000円となりますので、申請できません。
※申請の受理後、本機構で処理するまでの間に延滞した場合、申請が取り消される場合があります。
※提出期限は、返還開始月の前々月末日までです。