各企業の返還支援制度

【更新日】令和4年11月25日

企業による奨学金返還支援制度

  • 掲載依頼のあった企業について掲載をしています。
  • 業種別に掲載しております(「業種一覧表(日本標準産業分類)」大分類を参照)。
  • なお、掲載の順番は、各業種の依頼順です。

業種一覧

建設業

(1)有限会社森田組

弊社は、「安全で便利な生活ができるように」ということを常に意識し仕事をさせて頂いております。時代がどんなに進んでも、人間の手作業でしか出来ない技術職があります。この技術を多くの若い人達に伝承していきたいと思いながら…現在進行中です。私達も、奨学金返済支援制度によってサポートさせて頂けたら幸いです。ご連絡、お待ちしております。詳細につきましては、お一人お一人と向き合いご相談させて頂くつもりです。問い合わせ先までご連絡お願い致します。

【お問い合わせ】

有限会社森田組【鉄筋業】
代表取締役 森田久利
住所(本社) 〒264-0028 千葉県千葉市若葉区桜木3-17-3
電話(担当直通) 070-3158-5110

(2)株式会社和賀組

【支援内容】

日本学生支援機構に直接送金する代理返還制度が創設されたことに伴い、地方で建設業を営んでいる弊社でも、奨学金返済支援制度を新たに設けました。
奨学金を返済している従業員の経済的、心理的な不安をなくし、安心して働ける職場環境とすることで、弊社への入社を検討していただくこと、土木・建築の技術者として入社後のキャリアアップに結びつけていただくことを目的としております。

【お問い合わせ】

株式会社和賀組
総務安全推進部
住所 〒012-0826 秋田県湯沢市柳町二丁目2番40号
電話 0183-73-5107 FAX 0183-73-8788

〇企業紹介ページへリンクします。

(3)株式会社日本水道センター

【支援目的】

当社は蛇口の水漏れ修理やトイレ詰まり除去等を主な仕事とし「直って良かった」にとどまらず「頼んで良かった」をテーマにお客様へ喜んで戴けるよう全力で取り組んでいます。全国どこでも信頼とスピードを持ってお客様の元へお伺いしています。仕事に打ち込める環境を提供したいとの想いから福利厚生に力を入れ、この度奨学金返還支援制度を導入致しました。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り(奨学金の返済残額を有し、かつ本人が返済を行っている分について)代理返還を行わせていただきます。
詳細につきましては、お問い合わせ先までご連絡くださいませ。

【お問い合わせ】

株式会社日本水道センター 
住所 〒273-0865 千葉県船橋市夏見1-6-1
TEL 047-421-1281 FAX 047-421-1282

〇企業紹介ページへリンクします。

(4)松本土建株式会社

【支援内容】

弊社では、奨学金を返済している社員の経済的・心理的な負担を軽減し、安心して働くことのできる環境を整備するとともに、優秀な人材の確保並びに定着を目的として2022年度より奨学金返還支援制度(代理返還・手当支給)を導入致しました。

【お問い合わせ】

松本土建株式会社
総合管理本部 高橋
住所 〒390-0852 長野県松本市大字島立635番地1
電話 0263-47-9300 FAX 0263-47-9310
メール jinji【@】matsumotodoken.net

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

(5)株式会社 山崎組

【支援内容】

「奨学金最大半額を会社が最大10年間代理返済開始」
奨学金返済の経済的・精神的な負担を少しでも軽減し自分のキャリアアップを応援したいと考えています。
20代の大切な時期は仕事もプライベートも安心できる環境が必要だと考え支援を行っています。
負担額金額やその他の支援策など詳細につきましてはお問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

【お問い合わせ】

株式会社 山崎組
総務部
住所 〒299-4123 千葉県茂原市下太田1183-2
電話 0475-34-1211 FAX 0475-34-5048

〇企業紹介ページへリンクします。

(6)古谷建設株式会社

【支援の目的】

弊社は千葉県内をホームグラウンドとして、様々な土木・建築工事を実施している会社です。
社員が奨学金返済による経済的、心理的な負担を少しでも軽減し、安全に業務遂行していただける環境を提供する目的で、2022年度より日本学生支援機構の奨学金返還支援(代理返還)制度の導入と同時に、社内規定を制定いたしました。

【支援条件】

  • 当社への入社を希望し、入社された方。
  • 奨学金の返済残額を有し、本人が返済を行っているもの。
  • ご相談・詳細については、お問い合わせください。

【お問い合わせ】

古谷建設株式会社 人事部 
住所 〒289-1733 千葉県山武郡横芝光町栗山3195-1
電話 0479-82-3311
メール jinji【@】furuya-con.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(7)小木曽建設株式会社

【支援の目的】

当社は、長野県飯田市にある創業100年を越える老舗の建設会社です。
土木・舗装工事、アスコンの製造を主な業務としています。
当社では、奨学金を返済している社員の経済的、心理的負担を軽くし、安心して長く働ける環境を整備することで、優秀な人材を採用する事を目的として奨学金返還支援制度を導入致しました。

【支援内容】

入社時において既卒3年以内の社員を対象に月額上限20,000円を支援します。
支援期間は最長で10年間。
社員自身が返済している日本学生支援機構の貸与奨学金に限ります。

【お問い合わせ】

小木曽建設株式会社 総務部
住所 〒395-0001 長野県飯田市座光寺6663番地5
電話 0265-22-8022 FAX 0265-22-8066

〇企業紹介ページへリンクします。

(8)株式会社 平和建設

【支援の目的】

弊社は、大分県大分市で総合建設業を営む企業です。
土木事業では道路、河川など公共工事を、建築事業では学校施設等の公共工事の他、戸建住宅、商業施設、福祉施設、大手企業のマンション建築工事等を請負い、各工程の専門業者を指揮・監督して工事全体のとりまとめを行います。
この度、社内に日本学生支援機構の代理返還制度を活用する「奨学金返還支援給付」規則を設けました。
令和5年4月以降新入社員が対象です。新規学卒者の他、中途入社の既卒者にも適用します。
奨学金を返還する必要がある社員の経済的・心理的負担を軽減することで、安心して働くことのできる環境を整えます。
併せて、負担の軽減で生じた経済的余力を、土木・建築技術者として必要な資格の取得などの自己投資に振り向けるとともに、結婚や出産などを含めたワークライフバランスの実現にもつなげて、若い社員が社会人としても大きく成長してくれることを期待しています。

【支援の内容】

  • 入社の時点で、日本学生支援機構から貸与を受けた奨学金の返還残を有す社員に対し、残額の2分の1を上限に返還を支援します。(給付上限額250万円)
  • 月払いによる代理返還とし、支援の上限額を超える前月まで、弊社が社員に代わって機構に送金します。

【お問い合わせ】

株式会社 平和建設
住所 〒870-0304 大分県大分市大字久原796番地の1
電話 097-592-2106 FAX 097-592-2671
Mail eigyou1【@】k-heiwa.com
担当 営業本部 総務部長 大石

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

(9)植村土建株式会社

【支援の目的】

当社では、奨学金を返済している社員の経済的・精神的負担を軽くし、安心して働ける環境を提供したいとの思いから奨学金返還支援制度をスタートしました。
人財の採用と入社後の成長に結びつけることを目的に支援します。

【支援の内容】

入社の時点で、日本学生支援機構から貸与を受けた奨学金の返済残を有す社員に対し、月額上限30,000円を支援します。
支援期間は、返済が終わるまで社員自身が返済している日本学生支援機構の貸与奨学金に限ります。

【お問い合わせ】

植村土建株式会社
担当部署 総務部
住所 〒081-0001 北海道上川郡新得町1条北1丁目2番地
電話 0156-64-5011 FAX 0156-64-4343

〇企業紹介ページへリンクします。

(10)川瀬建設株式会社

【支援の目的】

弊社では、社員の奨学金返済による心理的、経済的負担を軽減し、より業務に集中できる環境を整えるとともに、その生活を充実させることを目的として奨学金返還支援制度(代理返済)を導入いたしました。

【支援の内容】

返還支援期間:最長5年間
月額上限:10,000円

【お問い合わせ】

川瀬建設株式会社
総務部
〒390-1611
長野県松本市奈川2327
電話 0263-79-2111 FAX 0263-79-2510

〇企業紹介ページへリンクします。

製造業

(1)マニー株式会社

【支援の背景】

独立行政法人 日本学生支援機構の「企業の奨学金返還支援(代理返還)制度」が開始されることに伴い、弊社においても「社員奨学金代理返還規則」を新設致しました。
これは、奨学金を返済している社員の経済的、心理的な負担を軽くし社員が安心して働ける環境を整備し、採用においても優秀な人材の獲得ならびに入社後のモチベーションの向上・成長促進に結び付けることを主な目的としております。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り、奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているものについて、代理返還を行う。

  • 勤続年数の条件および返済額の上限有

【お問い合わせ】

マニー株式会社
企画本部 人事グループ
住所 〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地8-3
電話 028-667-1811 FAX 028-667-8341
mail hrs【@】ms.mani.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(2)株式会社伊藤熱処理

【支援の目的】

当社では、奨学金を返済している社員の心理的・経済的負担を軽くすることで、安心して働ける環境を整備するとともに、採用においても優秀な人材の採用を目的として、奨学金返還支援(代理返済)制度を導入いたしました。

【支援条件・内容】

  • 当社への入社を希望する方。
  • 奨学金の返済残額を有し、本人が返済を行なっているもの。
  • よりよい方法で支援できるよう、ご相談ください。

【お問い合わせ】

株式会社伊藤熱処理
総務課 
住所 〒990-0051 山形県山形市銅町一丁目8番38号
電話 (代表)023-622-9452 FAX 023-622-9330

(3)株式会社鬨一精機

【支援の目的】

株式会社鬨一精機は業務資格取得や講習会、セミナー参加等社員の成長を支援しております。この度、奨学金返済支援(代理返済)制度を導入しました。入社後の奨学金返済の負担を軽減し、安心して働けるようサポ-ト致します。

【お問い合わせ】

株式会社鬨一精機
住所 〒390-1242 長野県松本市和田4020-8
電話 0263-47-2525 FAX 0263-47-2520

〇企業紹介ページへリンクします。

(4)登尾鉄工株式会社

【支援の目的】

当社は大型建築鉄骨の製造をしている会社です。
社員ファーストを掲げて積極的に働き方改革に取り組んでおります。
近年、大卒者の雇用も増えており、少しでも経済的、精神的な負担を軽減し、安心して働いていただける環境を提供する目的で、2022年度より日本学生支援機構の奨学金返還支援(代理返還)制度を導入いたしました。
ご自身の成長に慢心していただけるよう、是非ご活用いただきたいと思っております。

【支援条件】

  • 当社への入社を希望する方。
  • 奨学金の返済残額を有し、本人が返済を行っているもの。
  • ご相談・詳細については、お問い合わせください。

【お問い合わせ】

登尾鉄工株式会社 総務課 秋月
住所 〒792-0893 愛媛県新居浜市多喜浜6-3-21
電話 0897-45-4588
FAX 0897-45-4589
メール info【@】noborio.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(5)株式会社大実製作所

【支援の背景】

弊社においても2023年4月より「社員奨学金代理返還規則」を新設致します。
これは、奨学金を返済している社員の経済的、心理的な負担を軽くし社員が安心して働ける環境を整備し、採用においても優秀な人材の獲得ならびに入社後のモチベーションの向上・成長促進に結び付けることを主な目的としております。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り、奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているものについて、代理返還を行う。

  • 勤続年数の条件および返済額の上限があります。

【お問い合わせ】

株式会社大実製作所
人事部 菊池
住所 〒142-0064 東京都品川区旗の台5-16-18
電話 03-3787-1088 
soumu【@】omi.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(6)安積濾紙 株式会社

【支援の目的】

当社は、食品・飲料・化学業界向け濾紙や不織布、工場内空調設備使用、脱色・脱臭・抗菌使用フィルター等を小ロット多品種生産で、お客様のニーズに合わせ提供している企業です。
奨学金返済の経済的・精神的な負担を解消し、安心して働く事の出来る環境を整備することで当社の成長を支えて頂ける優秀な人材の確保と定着につなげたいと考え、本制度を導入致しました。

【支援条件】

新卒採用正社員を対象にし、在職期間中原則全額返済を支援します(当社規定による)。

【お問い合わせ】

安積濾紙 株式会社/管理部
TEL:06-6327-5145
E-mail:aki_onishi【@】azumi-filter.co.jp
担当:大西

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

情報通信業

(1)株式会社Spelldata

【支援内容】

弊社では、企業から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始しました。
若い世代の抱える将来への不安解消となり、充実した労働環境を整備することで弊社への入社を検討してもらうこと、また優秀な若者がパフォーマンスエンジニアリングの専門家となるために、経済的な安定を得て業務に邁進してもらうことを主な目的としております。

【お問い合わせ】

株式会社Spelldata 
総務・人事担当
住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル27階
電話 03-3242-3150 FAX 050-3488-8836

〇企業紹介ページへリンクします。

(2)株式会社エフ・トレード

【支援内容】

日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始しました。入社後に安心して働いていただけるように今後も労働環境の拡充を目指していきます。

【お問い合わせ】

株式会社エフ・トレード
管理部
住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-13-6 新横浜葉山第3ビル7階
電話 (代表)045-534-9811 (管理部直通)045-594-9782
FAX 045-534-9812

〇企業紹介ページへリンクします。

(3)日本プロセス株式会社

【支援の背景】

弊社では、奨学金を返済している若い社員の心理的・経済的負担を軽くすることで安心して働ける環境を整備するとともに、採用においても優秀な人材の獲得を目的として、2018年度より「奨学金返済負担軽減支援制度」を設けております。
この度、企業から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始しました。

【お問い合わせ】

日本プロセス株式会社
管理部 採用担当
住所 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー22F
電話 03-4531-2111 FAX 03-4531-2110
mail recruit【@】jpd.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(4)株式会社トライアンフ

【支援目的】

当社は、愛知県を本社とし全国10拠点で営業しているIT系カスタマーエンジニアの会社です。当社ではこれまでも独自の奨学金返済補助制度を整備して参りましたが、この度日本学生支援機構に直接送金する代理変換制度が創設されましたので、より従業員の心理的・経済的な負担を軽減し、安心して長期に安定して働けるように、奨学金代理返還制度を追加導入致しました。

【支援条件】

新卒社員は勿論、中途入社の既卒社員にも適応されます。
正社員、及び当社の定める一定の条件を満たす方。
奨学金の返済を有し、本人が返済している方。
長くご活躍戴ける方に、手厚く支援する制度設定になっております。

【お問い合わせ】

株式会社トライアンフ
総務部
住所:愛知県名古屋市中区上前津2-14-15 第一住建上前津ビル6F
電話:052-339-0610

〇企業紹介ページへリンクします。

(5)株式会社アシロ

【支援内容】

当社では、独立行政法人日本学生支援機構の奨学金について、従業員の奨学金の返還を支援する制度を導入いたしました。
奨学金の返還が必要な従業員における長期に渡る経済的な負担を和らげることで、従業員の自己研鑽・キャリア形成・私生活などにおける様々な選択肢の自由度の向上を図ることを目的としております。

【お問い合わせ】

株式会社アシロ(東証グロース市場 証券コード:7378)
管理本部 経営管理部
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング4F
Tel:03-6279-0825 Fax:03-6279-4582
mail:info【@】asiro.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(6)INNOOV株式会社

【支援内容】

社員への転換後に月3万円を上限とする奨学金の繰り上げ返済を行います。
在籍期間に応じて支給します。
一部IT資格取得を条件としますが弊社はIT資格の他様々な資格やトレーニング費用(試験費用を含む)を会社で全て負担しています。
20代のキャリア形成に繋げることを目的としております。

【お問い合わせ】

社名:INNOOV株式会社(イノーブ)
住所:〒143-0015 東京都大田区大森西6丁目17番17号

〇以下のフォームよりお問い合わせください。

(7)株式会社クロスキャット

【支援導入の背景と目的】

当社は企業理念である「心技の融和」を基に、先端技術を駆使したITソリューションサービスの提供を通じて、社会への貢献を目指す、情報サービス企業です。
経営層と若手社員が情報交換をする“ランチミーティング”での社員からの声を汲み取り、「奨学金返済支援制度」を導入しました。こちらの制度は、経済的・心理的負担を軽減することで社員のキャリア形成を助けることを目的としています。

【支援条件・返還方法】

  • 4年制大学、大学院の新卒入社社員で、貸与型奨学金(日本学生支援機構)の受給者
  • 制度利用時に在籍していること
  • 奨学金の返済が始まる入社1年目の10月から、月3万円を企業が日本学生支援機構に代理返済(最長で5年間)
  • 支援総額は最高180万円(奨学金返済残高が180万円以下の場合は、残高金額まで支援)

【お問い合わせ】

株式会社クロスキャット
住所 〒108-0075 東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス20階
電話 03-3474-5251 FAX 03-3474-5085
担当 人事部 新卒採用担当

〇企業紹介ページへリンクします。

卸売業・小売業

(1)株式会社シルバーライフ

【支援内容】

「奨学金全額を会社が7年で代理返済、新制度スタート~新卒人材の採用能力を強化~」
奨学金返済の経済的・精神的な負担を少しでも軽減し、20代の大切なキャリア創造期を自身の成長に向け、より安心して仕事に専念してもらう環境を提供したいとの思いから、自社の奨学金代理返済制度の内容を大きく変更をいたしました。
詳細につきましてはお問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

【お問い合わせ】

株式会社シルバーライフ
管理部 総務人事課
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-32-4 ハイネスロフティ2階
電話 03-6300-5622 FAX 03-6300-5626
mail jinji【@】silver-life.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(2)株式会社 林角本店

【支援内容】

当社は、平成26年4月より新卒入社で、奨学金の返済義務のある社員に対し、学生時代の負債を将来に持ち越ししないよう、最大5年間、月額最大15,000円の返済補助制度を導入しました。しかしながら、今回の代理返済制度がないために、・支給額が残業基礎額になってしまうこと・所得税、住民税の対象になること等、制度導入に困難な点がありました。今回の代理返済制度導入により、上記問題点が解消され、会社で規定した制度の目的が100%果たされるようになり、大変感謝しております。同時に、大学生を持つ従業員に対しても扶養のあるなしに関わらず、子息への奨学金として月額10,000円を支給しております。大学生が奨学金を借りなくても学べる社会となるようこのような手当についても税金の免除や制度導入企業への補助制度などの政策が取られることを希望しております。

【お問い合わせ】

株式会社 林角本店
代表取締役 林 毅
住所 〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町260-1
電話 053-411-3021
mail saiyou【@】hayashikaku.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

(3)アップルオートネットワーク株式会社

【支援背景】

奨学金を返済している社員の精神的・経済的な負担や不安を軽減し、安心して働ける環境を整備するとともに優秀な人材採用を目的に2017年より「奨学金補助制度」を導入しております。

【支援内容】

弊社の「奨学金補助制度」は新卒採用者(第二新卒含む)の社員を対象に支援を行っております。
日本学生支援機構の奨学金対象者については代理返還制度を用いて支援いたします。

【補助内容】

  • 補助金額は奨学金総額の50%で上限300万円までとなります。
  • 年に1回の補助とし、補助期間は10年又は20年より選択していただきます。
  • 規定に基づいて対応しますので、詳細についてはお問い合わせください。

【お問い合わせ】

アップルオートネットワーク株式会社
管理部 総務人事 菊川翔太
住所 〒510-0834 三重県四日市市ときわ一丁目4番2号
電話 059-356-3512

〇企業紹介ページへリンクします。

(4)株式会社サンキ

【支援の目的】

「企業は人なり」
企業の発展には人材育成が不可欠と考え、社員の向上と成長を支援しております。社員一人ひとりの成長が組織の原動力につながるという人材育成方針のもと、人と組織が成長する革新的な人材育成の一環として、優秀な人材の採用と、入社後安心して働ける職場環境を提供できるよう支援いたします。

【支援の内容】

日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)の制度を導入致しました。
詳細につきましてはお問い合わせください。

【お問い合わせ】

株式会社サンキ
総務部総務課
住所 〒761-8582 香川県高松市郷東町468番地1
電話 087-882-2123

〇企業紹介ページへリンクします。

(5)株式会社アプティ

【支援内容】

当社は縁あって入社することになった新卒社員の奨学金返済の経済的負担を少しでも解消することで、より安心できる環境の下、社会人として、また社員として、当社での業務を通じての自己成長・自己実現を果たしてもらうべく、本制度を導入することを決めました。
当社としては、こうした社員に対する経済的サポートだけでなく、社員が大きく成長できる環境を今後も提供し続けて参ります。

【お問い合わせ】

株式会社アプティ 管理部
住所:東京都目黒区東山1丁目5-4 KDX中目黒ビル2F
電話番号:03-6774-0190

〇企業紹介ページへリンクします。

医療・福祉

(1)医療法人社団正匡会 木村歯科医院

【支援導入の背景と目的】

当院は、社員の講習会、セミナー、勉強会などのいわゆる研修費用を支援しております。
『研修は将来の賜物である。』という考えの基、少しでも従業員のため、そして当院のためであれば、その費用は喜んで支援しております。
この当院の方針に則し、この度、企業側から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度を採り入れました。
これにより、当院としては、従業員が働く環境を整備でき、優秀な人材を逃すことなく確保し、モチベーションを向上させ、自己成長に結びつけることを目的としております。また、奨学金を返済している従業員の経済的および心理的な負担を軽減し、従業員がもっている能力を最大限に活かすことができると考えております。

【支援条件・返還方法】

当院への就職を希望する方と一人一人お話し、ご相談させて頂きます。もちろんご希望やご要望なども承りますので、遠慮なくお申し出下さい。

【お問い合わせ】

医療法人社団正匡会 木村歯科医院
事務長 永田 豪
住所 〒348-0058 埼玉県羽生市中央2-7-10
電話 048-561-0808 FAX 048-563-4935
MAIL nagatago1977【@】gmail.com

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(2)医療法人社団崇桜会 若林歯科

【支援内容】

当院は愛知県豊田市にある歯科医院です。歯科医師、歯科衛生士、管理栄養士などが連携をとり患者さんの健口を本気で考え、むし歯歯周病の予防に取り組んでいます。 歯科医療の分野においても、社会人としても大きく成長する20代は大切な時期と考えます。集中して業務に取り組むために、奨学金代理返済制度を導入することにいたしました。詳細につきましてはお問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

【支援条件】

  • 当院へ勤務後の従業員である歯科医師・歯科衛生士・管理栄養士
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの

【お問い合わせ】

医療法人社団崇桜会 若林歯科
人事部
住所 〒473-0914 愛知県豊田市若林東町棚田161-7
電話 0565-53-6844  070-1629-8020(人事部直通)
FAX 0565-54-0346

○医院紹介ページへリンクします。

(3)医療法人仁徳会 アポロニア歯科クリニック

【支援内容】

当院は高知県高知市にある予防特化型の歯科医院です。 「虫歯を削って詰める」「歯を抜いて入れ歯をつくる」という問題に対処することだけでなく、「しっかりと歯を守る」意識の高い歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士などを少しでも応援するために、奨学金代理返済制度を導入することにいたしました。また、チームで連携して患者さんに向き合いたいと考え、専門職だけでなく、レセプションやアシスタントであっても、この支援対象としています。スタッフひとりひとりの幸せを応援したく、その一助となればと考えております。詳細につきましてはお問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

【支援条件】

  • 当院へ常勤勤務している正職員すべて
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの

【お問い合わせ】

医療法人仁徳会 アポロニア歯科クリニック 法人本部
住所 〒780-0966 高知県高知市福井扇町1182-1
電話 088-872-1182(総合受付) FAX 088-872-1182
担当者 佃陽子
Mail ap_tsukuda【@】9238.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(4)医療法人豊良会モリヤデンタルオフィス

【支援導入の背景と目的】

沖縄県は、全国で一番給与所得が低く、奨学金の使用率も高い傾向にあります。そのため当法人は、少しでも従業員の経済的、心理的な負担を軽減することを目的として奨学金代理返済制度を採用しました。

【支援条件】

  • 当法人に勤務している正社員、および週30時間以上勤務で一定の条件を満たす方
  • 奨学金の返済を有し、本人が返済している方

【お問い合わせ】

医療法人豊良会モリヤデンタルオフィス
理事長 森谷良孝
住所 〒901-0223 沖縄県豊見城市翁長854-2-101
電話 098-850-3239 FAX 098-850-3249
MAIL moriyadental.2006【@】gmail.com

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(5)社会医療法人祐生会みどりヶ丘病院

【奨学金返済制度】

奨学金返済サポート制度
医療に貢献する看護学生を支援するため、就職後の奨学金返済の心理的・金銭的負担を少しでも軽くし、有意義な社会人生活のスタートが切れるようサポートする制度
(月額上限 50,000円/総額 3,000,000円)

〇医院紹介ページへリンクします。

(6)医療法人ハッピースマイル りお歯科クリニック

【支援内容】

当院は岐阜県岐阜市にある歯科医院です。当院で働く歯科医師・歯科衛生士・歯科助手や受付スタッフの奨学金返済による経済的・心理的負担を軽くすることで、安心して歯科医療に専念できる環境を整備すると共に、向上心をもって進学された学生さんが安心して働ける環境を整えるために、企業から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始いたしました。

【支援条件】

  • 当院へ常勤勤務している正職員すべて
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの
  • 当院へ就職を希望される方の状況に応じて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ】

医療法人ハッピースマイル りお歯科クリニック
総務 三木亨祐
住所 〒502-0911 岐阜県岐阜市北島8丁目1-1
電話 058-260-8787 FAX 058-295-8778

〇医院紹介ページへリンクします。

(7)医療法人miraiさいわいデンタルクリニック

【支援内容】

当院は北海道北広島市にある歯科医院です。当院に勤務する歯科医師・歯科衛生士・歯科助手などすべての社員の奨学金返済による経済的・心理的負担を軽くすることで、安心して歯科医療に専念できる環境を整備すること。また向上心をもって進学された学生の方が安心して就業できるとように、企業から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始いたしました。

【支援条件】

  • 当院へ常勤勤務している正職員(短時間型社員含む)すべて
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの
  • 当院へ就職を希望される方の状況に応じて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

【支援方法】

詳細はお問い合わせください。

【お問い合わせ】

医療法人miraiさいわいデンタルクリニック
総務部
住所 〒061-1278 北海道北広島市大曲幸町4丁目4-2
電話 011-375-0815(総務部)

〇医院紹介ページへリンクします。

(8)医療法人社団オオマチ歯科クリニック

【支援の背景】

独立行政法人 日本学生支援機構の「企業の奨学金返還支援(代理返還)制度」を知り、当院において奨学金を返済しているスタッフの経済的、心理的な負担を軽くしスタッフが安心して働ける環境を整備し、採用においても優秀な人材の獲得ならびに入社後のモチベーションの向上・成長促進に結び付けることを主な目的としております。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り、奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているものについて、代理返還を行う。

  • 勤続年数の条件および返済額の上限有

【お問い合わせ】

名称 医療法人社団オオマチ歯科クリニック
採用担当 大間知
住所 〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2-40-26
電話 06-6420-7888 FAX 06-6420-7887
mail ohmachi【@】ohmachi-dc-jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(9)医療法人わくわく会 みなと大人こども歯科クリニック

当院は、大阪市港区にある歯科医院です。
奨学金の返済がある歯科医師、歯科衛生士のかた、ぜひ一度ご連絡ください。
医院見学(交通費お渡しします)・面接随時開催しております。

【お問い合わせ】

医療法人わくわく会 みなと大人こども歯科クリニック
採用担当:高橋
住所 〒552-0004 大阪市港区夕凪2-1-1
電話 06-6563-9599
mail minatootonakodomo【@】yahoo.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(10)医療法人社団 D&J ひらの歯科医院 新潟西歯科クリニック

【支援目的】

当医院は新潟市西区で二つの医院を構える地域に根ざした歯科医院です。歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・歯科技工士が連携を取り、患者様お一人おひとりに合わせた治療を行っております。当院には若い職員が多く、キャリア形成の大切な時期に安心して治療に専念できるよう経済的・心理的な負担を少しでも軽減し、充実した労働環境を整えることが大切であると考え、奨学金返還支援(代理返還)制度を導入する事にいたしました。

【支援条件】

  • 当法人に勤務する歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・歯科技工士
  • 日本学生支援機構の奨学金の返済残額を有し、本人が返済を行っているもの

【支援内容】

月額上限:20,000円

【お問い合わせ】

医療法人社団 D&J 採用担当
住所 〒950-2041 新潟県新潟市西区坂井東3-27-8
電話 025-211-8006 FAX 025-211-8007

〇医院紹介ページへリンクします。

(11)医療法人石田おさむ歯科医院

【支援の背景と目的】

当院は、⼭形県鶴岡市にある⻭科医院です。
私たちは、『定期予防管理型⻭科医療を通して、来院される⽅々のQOLの向上と健康⻑寿に貢献する』ことを医院理念に掲げ、健⼝管理から全⾝の健康までサポートする⻭科医院として⽇々取り組んでいます。
地⽅では少⼦化と⾼齢化が急速に進み、介護や医療費等の課題が重くのしかかっています。この現状下で、⾃ら⽣まれ育った地域へ貢献し、地域の⽅々の健康⻑寿をサポートすることが、私たちの豊かなライフスタイル実現には必要不可⽋と考えます。また、医療のなかでも未然に病気を防ぎ、より健康な暮らしへと伴⾛することが可能な「予防⻭科」は⼝腔から地域住⺠の健康サポートができる稀有な領域です。
そこで、未来の地域⻭科医療を⽀える⼈財と、来院される患者様や働くスタッフ同⼠が豊かな⼈⽣を歩むことができるよう、以下2つを目的として奨学⾦返還⽀援制度を導⼊いたしました。

地元を離れ活躍されている⽅、在学中の⽅、これから進学予定の⽅の活躍の場を⽀援して参ります。

【支援対象】

⻭科医師、⻭科衛⽣⼠、⻭科技⼯⼠、その他(当院での活躍が⾒込まれる⽅)

【支援条件】

  • 当院に勤務している正社員(本⼈が奨学⾦の返済を⾏なっている場合)
  • 当院へ⼊社を希望される⽅(本⼈が奨学⾦の返済を⾏なっている、または、今後返済を⾏う予定の⽅)
  • 詳細につきましてはお問い合わせください。

【お問い合わせ】

医療法⼈⽯⽥おさむ⻭科医院
総務・⼈事担当 平藤
〒997-0816 ⼭形県鶴岡市⽂園町4-10
TEL:(0235) 22-7028
FAX:(0235) 22-7031
Email:yoshinori.heito【@】gmail.com

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(12)医療法人 宇治山田歯科医院

【支援内容と目的】

当院は三重県伊勢市にある歯科医院です。2階の診療フロアに加え2022年5月、伊勢市内で初となる小児歯科専用フロアを1階に開設致しました。
当院では、「生涯、ご自身の歯で、おいしく食事ができるよう、一緒にお口の健康維持を考える」という理念のもと、外来診療と訪問診療を通して、あらゆる年齢層の患者様のお口の健康の改善、維持に努めております。
採用においても優秀な人材の獲得を目的として、この度「奨学金返済支援制度」の導入を開始しました。これにより、当院としては、従業員の働き方改革へ向け、働く人々がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会の実現を目的としております。また、奨学金を返済している従業員の経済的および心理的な負担を軽減し、従業員がもっている能力を最大限に活かすことができると考えております。

【支援条件】

  • 当院へ勤務後の従業員(職種問わず)
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの

【お問い合わせ】

医療法人 宇治山田歯科医院
理事長 片山 昇
住所 〒516‐0037 三重県伊勢市岩渕2丁目4-37
電話 0596-21-5888 FAX 0596-21-5333
人事部直通 070-8901-0393

〇医院紹介ページへリンクします。

(13)社会福祉法人おおとり福祉会

【支援の目的】

弊社では、「介護が必要な高齢者の幸せ」に加えて、「全職員の働く幸せNo.1」も法人の目指すべき理念としています。これからの将来を担う若手職員が、奨学金返済の負担から解放され、安心して仕事に専念することで、自身の成長につなげてもらいたいという思いで、奨学金返還支援制度に参加しました。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り、奨学金の返済残額を有し、かつ本人が返済を行っている分について代理返還を行います。詳細は下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ】

社会福祉法人おおとり福祉会 法人本部
住所 大阪府堺市西区鳳東町6丁659番地1
電話 072-275-1555 FAX 072-275-1775

〇法人紹介ページへリンクします。

(14)公益財団法人島根県環境保健公社

【支援の目的】

当法人では、奨学金を返済している職員の経済的な負担を軽くし、安心して長く働ける環境を整備することを目的として、奨学金返還支援制度を導入いたしました。

【支援条件・内容】

  • 入社5年以内の正規職員で、最大2万円/月。
  • 最大5年間の支援。

【お問い合わせ】

公益財団法人島根県環境保健公社
総務課 庶務係
住所 〒690-0012 島根県松江市古志原一丁目4番6号
電話 0570-085-111(ナビダイヤル 「2」→「1」と押してください)
FAX 0852-24-0122
Mail saiyo【@】kanhokou.or.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇法人紹介ページへリンクします。

(15)医療法人社団フロンティア さきがけ歯科クリニック摂津本院

【支援導入の背景と目的】

当院は大阪府摂津市にある歯科医院です。
スタッフがやりがいを持って、楽しく長期間働いていける職場づくりの一環として、奨学金代理返済制度を導入することに致しました。奨学金を返済しているスタッフの経済的、心理的な負担を軽くしスタッフが安心して働ける環境を整備し、採用においても意欲ある優秀な人材の獲得ならびに入社後のモチベーションの向上・成長促進に結び付けることを主な目的としております。
詳細につきましてはお問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

【支援条件・返還方法】

  • 当院へ常勤勤務している歯科医師、歯科衛生士、歯科助手
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの

当院への就職が内定された方とご相談させて頂きます。もちろんご希望やご要望なども承りますので、ご遠慮なくお申し出下さい。

【お問い合わせ】

医療法人社団フロンティア さきがけ歯科クリニック摂津本院
住所 〒566‐0074 大阪府摂津市東一津屋2‐27
電話 0120-4618-50/06-6827-2525
担当者 江田つかさ
MAIL:info【@】sakigake-dc.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

(16)医療法人社団ユニバース アース歯科クリニック

【支援導入の背景と目的】

当院は東京都板橋区にある歯科医院です。当院で奨学金を返済しているスタッフがおり、その負担は少なからず経済的、心理的に影響していると聞いておりました。そのため当法人は、少しでも従業員の負担を軽減し、安定した生活のもと自己研鑽に励んでもらうことを目的として奨学金代理返済制度を採用しました。

【支援条件】

  • 当法人に勤務している正社員(歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付)
  • 奨学金の返済を有し、本人が返済している方

【お問い合わせ】

医療法人社団ユニバース アース歯科クリニック
理事長 川本 善和
住所 〒136-0071 東京都板橋区大和町17-3 第一川井ビル1階
電話 03-3579-6481 FAX 03-3579-6481
MAIL eadc【@】earth-dental.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

(17)医療法⼈とよつ⻭科・矯正⻭科

【支援内容】

⼤阪府吹⽥市にあります、医療法⼈の⻭科医院です。 
当院で働く⻭科医師・⻭科衛⽣⼠・⻭科助⼿や受付スタッフの奨学⾦返済による経済的・⼼理的負担を軽くすることで、安⼼して⻭科医療に専念できる環境を整備すると共に、向上⼼をもって進学された⽅が安⼼して働ける環境を整えるために、企業から⽇本学⽣⽀援機構に直接送⾦が可能となる奨学⾦返還⽀援(代理返還)制度の導⼊を開始いたしました。
独⽴⾏政法⼈⽇本学⽣⽀援機構の「企業の奨学⾦返還⽀援(代理返還)制度」を知り、当院において奨学⾦を返済しているスタッフの経済的、⼼理的な負担を軽くしスタッフが安⼼して働ける環境を整備し、採⽤においても優秀な⼈材の獲得ならびに⼊社後のモチベーションの向上・成⻑促進に結び付けることを主な目的としております。

【支援条件】

  • ⽇本学⽣⽀援機構のものに限り、奨学⾦の返済残額を有しかつ本⼈が返済を⾏っているものについて、代理返還を⾏う。
  • 奨学⾦の返済残額を有しかつ本⼈が返済を⾏っているもの ※勤続年数の条件および返済額の上限有。
  • 当院へ就職を希望される⽅の状況に応じて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ】

医療法⼈とよつ⻭科・矯正⻭科
⼈事 気比 洋彰
住所 〒564-0072 ⼤阪府吹⽥市出⼝町26-1
電話 06-6330-1111 FAX 06-6330-1111

(18)医療法人社団幸誠会 たぼ歯科医院

【支援の背景】

当院は埼玉県さいたま市にある歯科医院です。JR浦和駅より徒歩1分の立地に3つの医院を構えております。
当院で働く歯科医師・歯科衛生士・診療放射線技師・管理栄養士・保育士スタッフの奨学金返済による、経済的・心理的負担を軽くすることで、安心して歯科医療業務に専念できる環境を整備するとともに、採用活動においても優秀な人財の獲得ならびに入社後のモチベーションの向上・成長促進に結び付けることを主な目的としております。

【支援内容】

日本学生支援機構のものに限り、奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているものについて、代理返還を行う。

  • 勤続年数の条件および返済額の上限があります。

【支援条件】

  • 当院へ勤務後の従業員である歯科医師・歯科衛生士・診療放射線技師・管理栄養士・保育士
  • 奨学金の返済残額を有しかつ本人が返済を行っているもの

【お問い合わせ】

医療法人社団幸誠会
事務
住所 〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町11-5
電話 048-711-8241
Mail hr-tabo【@】tabo-dental.com

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇医院紹介ページへリンクします。

その他

(1)大東建託リーシング株式会社

【支援内容】

自己投資にもっとも力を入れていただきたい、20代の若手社員に奨学金返済をバックアップして負担を緩和し、自己投資の機会を増やして今後のキャリア形成に繋げることを目的としております。

【お問い合わせ】

大東建託リーシング株式会社
業務部 人事課
住所 〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 イーストワンタワー17F
電話 03-6718-9269 FAX 03-6718-9242

〇企業紹介ページへリンクします。

(2)アクティベートジャパン税理士法人

【支援の目的】

当社は、遠くをはかり、社員の研修参加、自己学習を支援し社員の成長を支援する事を基本方針としております。
この方針に則り、奨学金を返済している社員の経済的、心理的な負担を軽くし社員が安心して働ける環境を整備し、優秀な人材の採用及び入社後のモチベーションの向上と成長に結び付けることを目的に支援します。

【お問い合わせ】

アクティベートジャパン税理士法人
東京事務所 管理部
電話 03-6261-1180(自動音声アナウンスが流れたら「1」を押してください)

〇企業紹介ページへリンクします。

(3)旭川設計測量株式会社

【支援導入の背景と目的】

当社は従前より、社員は人材ではなく人”財”である(社員こそが会社の大切な財産である)という信条をもって、社員の知識や技術向上のための講習会・セミナーなどの参加費用や、業務に資する資格の受験費用・合格時の登録手数料を負担するなどして、社員の育成・教育に注力してまいりました。従前からの教育体制に加え、何かもっと、社員が働きやすくなる制度はないものかと検討するうち、企業側から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度の存在を知り、登録に至った次第です。これからの当社の未来を担う人財への支援として、当該制度へ登録することで、これから奨学金を返済しなければならない皆さんの経済的・心理的負担の軽減を図り、憂いなくいきいきと働いてもらう体制づくりができたと考えております。

【支援条件・返還方法】

当社への就職を内定された方とじっくり話し合って、個人個人で異なる条件に対応できる、よりよい方法で支援したいと考えています。当社に興味・関心をお持ちの就活生からのお問い合わせにも、誠実に対応いたします。

【お問い合わせ】

旭川設計測量株式会社
総務部長 伊藤克己
住所 〒078-8219 北海道旭川市9条通23丁目3番地の1
電話 0166-35-2772 FAX 0166-35-2882
MAIL itou-k【@】assjp.com

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(4)愛知県厚生農業協同組合連合会

【支援内容】

本会では令和5年度採用者から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度を導入します。月賦返還または月賦・半年賦併用返還の返還月額を支援します。

【支援職種】

  • 事務総合職
  • 中規模4病院(渥美病院・稲沢厚生病院・足助病院・知多厚生病院)の薬剤師
  • 返還支援については採用選考とは別に選考させていただきます。

【お問い合わせ】

愛知県厚生農業協同組合連合会
総務部人事課
住所 〒480-0105 愛知県長久手市平池901番地
電話 0561-62-3163 FAX 0561-62-3182

〇連合会紹介ページへリンクします。

(5)株式会社日本中央住販

【支援内容】

新卒採用者を対象に『奨学金返還支援制度』を取り入れています。
奨学金の貸与を受けており、本制度に申し込んだ新卒採用者が対象です。若手社員の奨学金返済の経済的、心理的な負担を和らげることによりメンタルヘルスを健やかに保ち、仕事へのモチベーションアップと、自己の成長に繋げることを目的としています。

【お問い合わせ先】

株式会社日本中央住販
人事労務課
住所 〒630-8001 奈良県奈良市法華寺町70-1 
電話 0742-30-3332 FAX 0742-30-3322
mail narajob【@】home-ncj.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(6)長野県厚生農業協同組合連合会

【支援内容】

本会では令和4年度採用者から日本学生支援機構に直接送金が可能となる奨学金返還支援(代理返還)制度を導入しました。月賦返還または月賦・半年賦併用返還の返還月額を支援します。

【支援職種】

・薬剤師ほか

  • 返還支援については採用選考とは別に選考させていただきます。

【対象病院】

佐久総合病院、浅間南麓こもろ医療センター、北アルプス医療センターあづみ病院、長野松代総合病院、北信総合病院、鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院、南長野医療センター、富士見高原医療福祉センター、下伊那厚生病院

【お問い合わせ】

長野県厚生農業協同組合連合会
人材確保対策室人事確保対策課
住所 〒380-0826 長野県長野市北石堂町1177-3 JAビル10F
電話 026-236-2305

〇連合会紹介ページへリンクします。

(7)株式会社ビジネスパートナー

【支援内容】

奨学⾦の返済が必要な社員の経済的、⼼理的な負担を軽くし、社員が安⼼して働ける環境を整備することで、優秀な⼈材の採⽤及び、⼊社後のモチベーションの向上と成⻑に結びつけることを目的に⽀援致します。

【お問い合わせ】

株式会社ビジネスパートナー
管理部 ⼈事総務課
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-56 新宿スクエア6F
電話 03-5155-4888 FAX 03-5155-4891
mail BPG_Saiyou【@】po.hikari.co.jp

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

(8)株式会社ほっとエコライフ

【支援導入の背景】

弊社は、次世代エネルギーの一つである太陽光発電を活用したスマート電化の普及を促進している会社です。
再エネの主力として導入が拡大し続ける太陽光発電は、2030年カーボンニュートラル化に向けて、政策においても更なる取り組みが期待・要請されている成長分野でもあります。
昨今、奨学金返済による新社会人の生活破綻を目にするあたり、大変心を揺さぶられていました。そこで、新社会人の奨学金返済の一つの助けになればと思案、決心をした次第です。
事業拡大における新たな人材の獲得および育成の為、また経済的な負担を軽減し安心して就業いただく為、奨学金の代理返済制度を導入することに致しました。

【支援条件・返還方法】

  • 日本学生支援機構の奨学金であること
  • 本人が返済を行っていること
  • 毎月割賦額分の支援とし、月額の上限は3万円です
  • 正社員化になり1か月後の給与支払月から退職月の前月に属する給与支払月までの間、かつ、返済残額がある間の支援となります
  • 新卒の方は10月から返済開始の為、正社員採用後、その年の10月支払の給与から退職月の前月に属する給与支払月まで、かつ、返済残額がある期間を支援します

【お問い合わせ】

株式会社ほっとエコライフ
住所:大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル405
電話:06-6338-3933
フリーダイヤル:0120-526-417 (担当:山本) 宛てにご連絡下さい

〇企業紹介ページへリンクします。

(9)新栄地研株式会社

【支援内容】

『安心な未来をこどもたちのために』のキャッチフレーズにちなみ当社でも日本学生支援機構の奨学金返還支援(代理返還)制度の導入を開始しました。
創立以来、孤児院に毎年寄付し続けてきましたが、経済的にやむを得ず奨学金を借りなければならない状況の子供たちを助け、就職後の奨学金返済の経済的・精神的負担を無くしていくことを目的にしています。仕事もプライベートも充実した毎日を送って欲しいと思います。

【支援条件】

  • 当社への入社を希望し、入社された方。
  • 奨学金の返済額を有し、本人が返済を行っている方。
  • 詳細につきましてはご相談ください。

【お問い合わせ】

新栄地研株式会社 経理部
住所 〒849-0928 佐賀県佐賀市若楠二丁目5-25
電話 0952-32-0912 FAX 0952-32-0944
ホームページのお問い合わせもご利用できます。

〇企業紹介ページへリンクします。

(10)株式会社SCHOL

【支援内容】

当社では、奨学金返済中の社員に対し、経済的・心理的負担を軽くすることで、不安なく働ける環境を整備するとともに、優秀な人材を採用することを目的に奨学金返還支援制度を導入しました。詳細についてはお問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ】

株式会社SCHOL
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスB’s 4F
電話 03-6628-5642

〇企業紹介ページへリンクします。

(11)株式会社 コロワイド

【支援目的】

弊社では、社員エンゲージメントの更なる強化に向けて奨学金返還支援制度を導入致しました。
これは社員が入社後も安心して働き続けられること、そしてキャリアの構築に集中できる環境を整備したいとの想いからです。
詳細につきましては、以下お問い合わせ先までご連絡をお願い致します。

【お問い合わせ先】

株式会社  コロワイド
担当部署 人事法務本部 人事企画推進部 
電話 045-274-5902
mail jinjikikakusuisin【@】colowide.co.jp
住所 〒220-8112 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー12階

  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利⽤ください。

〇企業紹介ページへリンクします。

奨学金に関する疑問・質問は
お探しの情報が見つからない場合は