大学等に在学している2020年度進級予定者の給付奨学金の申込みから採用までの流れは以下のとおりです。手続きに必要な書類については、10月以降、学校を通じて配付する予定です。

1.申込み

10月中旬以降、学校を通じて募集の案内をする予定です。
在籍している学校から必要書類を受け取り、申込みの期限等を確認します。
必要書類を学校に提出し、インターネット(スカラネット)で申込みを行います。

2.マイナンバーの提出

奨学金の申込みにはマイナンバーの提出が必要です。
マイナンバーは、学校を通さずに、所定の様式により機構へ直接郵送いただきます。手続きに必要な書類については、10月以降、給付奨学金案内と共に学校を通じて配付する予定です。
様式と提出方法の詳細については、次のページよりご確認ください。

3.推薦

2020年3月以降、学校が申込者の学業成績・学修意欲を確認し、JASSOに推薦をします。

4.進級(2020年4月以降)

1.選考結果の通知

学校を通じて選考の結果を連絡します。採用となった場合、奨学金の支給が始まります。

2.現況届の提出

進級後(2020年4月以降)、通学形態等について「現況届」を提出します。詳細は、採用決定時にお知らせします。