日本学生支援機構奨学金の手続きにおいても、マイナンバーの利用を進めており、すでに一部の手続きにおいてはマイナンバーの提出を求めています。
これから奨学金の申請、減額返還・返還期限猶予の申請時等にマイナンバーを提出いただくことで、各種申請時に一部の証明書類の添付が省略できるようになる等、利便性が向上します。
具体的な申請方法等は、順次、ホームページ等でお知らせします。

なお、現在、マイナンバーによる申請が可能な手続きについては、以下のリンクをご参照ください。

  • マイナンバーを提出することで、全ての証明書類の添付が不要になるわけではありません。マイナンバーの活用により省略できる書類は一部であるため、各種申請時には、引き続き証明書類を提出していただく場合があります。
  • 当分の間、各種申請時には、(1)従来より必要な証明書類一式、(2)マイナンバー、の両方を提出いただくことになりますのでご承知おきください。

マイナンバーを提出する際に必要な書類

マイナンバー提出の際には、法令に基づき本人確認を行うため、番号確認書類及び身元確認書類を併せて提出する必要があります。日本学生支援機構奨学金の手続きにおいて有効な確認書類は下記の通りです。

番号確認書類(ご本人のマイナンバーを確認できる書類)

(1)マイナンバーカード裏面(コピー)、(2)マイナンバー通知カード(コピー)、(3)マイナンバー記載の住民票写しまたは住民票記載事項証明書(コピー不可)のいずれか1点

身元確認書類(ご本人の氏名等を確認できる身分証明書)

  • 身元確認書類は、1点のみで有効な書類と2点必要な書類があります。