1.学力基準

第一種と同じ。

2.家計基準

家計の基準額は、世帯人員、就学者の有無等によって異なります。
生計維持者(父母、父母がいない場合は代わって生計を維持している人)の収入金額が選考の対象となりますが、収入・所得の目安はおよそ次の金額以内です。

父母がいる場合は、原則として父母(2名)が「生計維持者」となりますが、生計維持者が誰であるか不明な場合は、「貸与奨学金案内」の8頁または次のQ&Aをご確認ください。

<収入・ 所得の上限額の目安>
世帯人数
給与所得者
給与所得以外
3人 599万円 245万円
4人
686万円
306万円
5人 884万円 476万円
給与所得の場合・・・所得証明書等における収入金額(控除前)
給与所得以外の場合・・・所得証明書等における所得金額

収入に関する提出書類

例1.2020年1月1日以前から同じ勤務先、雇用形態の方
マイナンバーの提出により収入に関する証明書の提出は不要です。

※その他に各種手当や援助を受けている場合は、金額を証明する書類の提出が必要です。

例2.2020年1月2日以降に就職または転職した方
「給与明細計算書(様式4)と直近3か月分の給与明細のコピー」または「年収見込証明書(様式5)」
※その他に各種手当や援助を受けている場合は、金額を証明する書類の提出が必要です。