独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「学生生活支援」カテゴリのコンテンツです。

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

事例No.66(発達障害・SLD)大学に合理的配慮を求めたが取り合ってくれないと、学生の保護者からの相談

事例紹介

機関の属性

都道府県

事例が起きた時期

平成30年度
発生時期:その他

当該学生の属性

私立大学 学科(専攻):その他 障害種:発達障害(SLD)

相談者

本人 保護者

相談内容

学習障害と診断された息子の事で相談。試験を受けるにあたり、選択式問題については問題ないが、障害特性ゆえに記述式の問題を解くのに難あり。大学へ試験を受けるに当たり合理的配慮を求めたが、取り合ってくれない。文科省にも相談したが解決に至らず相談した。

機関の対応

  • 当該校に伝達した

対応の具体的内容:相談者の要望もあり、当該校へ情報提供。

その後の経過、課題等

記載なし

ピックアップ

  • イベントカレンダー
  • 教職員のための障害学生修学支援ガイド