独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「学生生活支援」カテゴリのコンテンツです。

独立行政法人日本学生支援機構のサイト

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

教職員のための障害学生修学支援ガイド

平成27年3月に、「教職員のための障害学生修学支援ガイド(平成26年度改訂版)」を、発行いたしました。

本ガイドの冊子を教育機関関係者に無償で配布しております。ご希望の方はお問い合わせください。なお、高等教育機関には平成26年度末に1部送付しております。

問い合わせ先
電話 03-5520-6173 FAX 03-5520-6051
E-mail tokubetsushien【@】jasso.go.jp(メールを送信するときは【】をとってください。)
※ 在庫数に限りがございます。追加提供していない関係機関へ1部の提供とさせていただきます。
※ 冊子は日通航空のエクスプレスハイスピード便の着払いにて発送いたします。送料については別途ご負担いただきます。送料の項目にてご確認ください。
※ ご依頼から7日以内に発送いたします。
※ 冊子の内容は本ウェブサイトに掲載されているものと同じです。

教職員のための障害学生修学支援支援ガイド(平成26年度改訂版)表紙イメージ

送料(1冊あたり約800グラム)

※1 支払は受取時の現金払いのみとなります。
※2 料金には消費税が含まれておりません。また、料金を改訂することがあります。
※3 その他の御要望があれば事前にお問い合わせください。

1.掲載している情報について

本ガイドは、障害のある学生の支援にあたり、支援の基本的な考え方や参考となる情報を掲載しており、今回の平成26年度改訂版では、平成28年4月から障害者差別解消法の合理的配慮規定等が施行されることも考慮した内容となっています。

障害の状態や学校の体制財政状況によって、支援の内容は異なりますので、実際の支援にあたっては、当該学生と話し合い、各校の事情に応じた調整を行なってください。

2.本ガイドの構成と利用

共通の章には、学内の支援体制の整備に参考となる情報を掲載しています。

障害種別の章は、各障害の特徴の説明や、支援が求められる場面一覧や具体的な支援方法を掲載しています。さらに、支援・配慮事例の章では、各大学等から寄せられた支援・配慮事例(平成26年7月に調査を実施)の中から、合理的配慮の提供にあたって参考となる事例を各障害4例ずつ掲載しています。

関連情報として、障害のある学生の支援に参考となるウェブサイトや図書等を掲載しています。

平成26年度改訂版 支援ガイドの構成図

3.このような機会にご活用ください

学内関係委員会の資料として

FD・SD研修の資料として

新しく担当となった教職員向けの手引として

障害のある学生との面談時に

支援学生(者)へのマニュアルとして

以下は、「教職員のための障害学生修学支援ガイド(平成26年度改訂版)」の、冊子内容をPDF化したものです。

「教職員のための障害学生修学支援ガイド(平成26年度改訂版)」(PDF版)

「教職員のための障害学生修学支援ガイド(平成26年度改訂版)」(ウェブページ版へのリンク集)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

ピックアップ

  • イベントカレンダー
  • 教職員のための障害学生修学支援ガイド