本機構の貸与型奨学金に係る資金の調達手段としては、独立行政法人日本学生支援機構法において、財政融資資金の借入及び日本学生支援債券の発行が認められています。
平成22年4月16日に開催された財政制度等審議会財政投融資分科会において、財政投融資の透明性向上のための実施プランが取りまとめられました。これを受け、本機構においても、財政投融資を活用して実施している事業について、関連情報を掲載しています。


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。