給付奨学金について返還が必要となった方の携帯電話に「SMS(ショートメッセージ)」を送信します

給付奨学金を受給していた方で、返還が必要となった方の携帯電話・スマートフォンに、「SMS(ショートメッセージ)」を下記のとおり送信します。メッセージを受け取られた方は、【奨学金の返還手続き】を確認いただき、必要なお手続きを至急取っていただきますようお願いいたします。

【送信日時】

2021年4月27日(火曜日)11時00分 送信

【SMS(ショートメッセージ)の内容】

「日本学生支援機構です。給付奨学金の返還誓約書を送付します。5月26日迄にご提出下さい。https://www.jasso.go.jp/kh8 」

  • 給付奨学金の返還については、貸与奨学金の手続きに準じて行いますので、下記ページを参照のうえ、返還誓約書を提出してください。その他詳細につきましては、お送りしている「返還のてびき」をご確認ください。

【返還誓約書の提出期日】

返還誓約書は、2021 年5 月26 日(水曜日)までに提出をお願いいたします。
返還誓約書の提出がない場合は、法的手続きに進む場合がありますのでご注意ください。

【奨学金の返還手続き】

給付奨学金の返還について

日本学生支援機構から支給された給付奨学金について、返還が必要となる要件に該当する場合は、奨学金を返還して頂きます。以下の記載に従い、返還に必要な手続きを行ってください。

(1)返還誓約書の提出

「返還誓約書」は早急に提出してください。
返還誓約書には、奨学生本人(未成年者の場合は親権者も含む)が署名し、返還方式は「定額返還方式」または「所得連動返還方式」のいずれかを選択してください。
なお、「返還誓約書」の提出がないと、減額返還や返還期限猶予等の願い出ができません。

  • 詳しくは返還誓約書に同封の給付終了者用の「返還のてびき」を確認してください。 

(2)割賦による返還方法、口座振替による返還

奨学金の返還は口座振替(引き落とし)により行います。返還誓約書に同封の口座振替(リレー口座)加入申込書を記入し、希望する金融機関の窓口にて口座加入手続きをお願いいたします。

  • 返還は定められた割賦額により、毎月返還する必要があります。
  • 返還方法は、返還開始月から毎月27日に、口座加入手続きにより申し込んでいただいた所定の口座からの振替(引落し)となります。

(3)返還が困難な場合

経済困難、失業、傷病、災害、または在学中などの事由で返還が困難な場合は、減額返還、返還期限猶予、在学猶予制度の利用が可能です。参照ページのリンク先をご確認のうえ手続きをお願いします。
ただし、返還誓約書が提出されていないと願い出ができません。返還誓約書を提出後にお手続きください。

[参照ページ]

お問い合わせ

返還誓約書についてのお問い合わせ先
  • 独立行政法人日本学生支援機構 返還部返還促進課 給付返還係
  • 電話03-6743-6706(土日祝日・年末年始除く)10時00分~17時00分
返還についてのお問い合わせ先
  • 奨学金相談センター
  • 電話0570-666-301(土日祝日・年末年始除く)9時00分~20時00分