宮城教育大学

 教員養成大学として、将来教員を目指す学生の育成に力をそそいでいます。ことに本学には障害児教育教員養成の課程もあり、専門性を育てるとともに、人にやさしい大学作り、ボランティア精神の涵養に力も入れ、障害のある学生の修学保障の支援モデル構築に取り組んできています。

 宮城教育大学に相談したい事項がある場合は「特長・取組内容、相談対応領域」や「注意事項」をよく読み、「相談票」にご記入の上、相談窓口にご送付ください。

宮城教育大学 キャンパス写真

相談対応者から一言
本学で培われたノウハウを提供いたします。お気軽にご相談ください。

 ご相談窓口
しょうがい学生支援室
Email:support「@」adm.miyakyo-u.ac.jp
(メールを送る際は、@前後の「」をとってご利用ください。)

〒980-0845
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉149

特長・取組内容、相談対応領域

 特長・取組内容
「しょうがい学生支援室」の設置
障害種に応じた専門部会によるきめ細やかな専門的支援の実施
全国有数の全障害領域を網羅する特別支援教育教員養成課程の設置
全学生を対象とした特別支援教育マインドを育む必修科目「特別支援教育概論」の開設
聴覚障害のある学生に対する多様な情報保障サービスの充実
  (手書きノートテイク、パソコンノートテイク、音声認識通訳、手話通訳、聴覚補償など)
教材ビデオ/DVDの字幕制作
聴覚障害学生支援用に「教職員のための手引き」「支援学生のための手引き」を発行
視覚障害のある学生に対する点訳ソフトによるテキストの文章の変換・校正支援
総合防災訓練における災害時要援護学生への支援の検討

  • 特に聴覚障害学生のニーズ把握及び支援技術に関する個別具体的対応の体制に高い実績を持っています。
    例)聴覚障害専門教員と聴覚障害学生との個別面談、専門教員とコーディネーターによる聴覚障害学生のニーズ評価及びそのニーズに特化した専門的支援の検討

相談対応領域

相談対応領域区分
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 視覚障害(盲)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 視覚障害(弱視)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 聴覚・言語障害の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 肢体不自由(上肢)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 肢体不自由(下肢)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 肢体不自由(その他)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 病弱・虚弱(内部疾患など)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 発達障害(LD)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 発達障害(ADHD)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 発達障害(高機能自閉症等)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
宮城教育大学 重複障害の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援

連載コラム 相談室

連載第4回目は「聴覚障害学生への修学支援方法はどうすればよいのでしょうか」という質問に、宮城教育大学の松崎丈先生からお答えいただきました。
コラムでは、宮城教育大学の全学的な障害者学生支援体制と、その中でも特に聴覚障害グループの取り組み についてご解説いただきました。

松崎先生 顔写真