筑波大学

開学以来多くの障害学生が在学し、学習支援の実績を培ってきました。現在、障害学生支援室の下、各障害専門の教員集団に支えられた全学的な取組みが、教育の専門性を保障する高度な支援、自立的に活動する障害学生と支援学生が共に学び成長する豊かな支援体制を実現しています。

筑波大学に相談したい事項がある場合は「特長・取組内容、相談対応領域」や「注意事項」をよく読み、「相談票」にご記入の上、相談窓口にご送付ください。

筑波大学のキャンパス風景

相談対応者から一言
障害学生と一般学生が共に成長する支援を心がけています。

ご相談窓口
Email: shougai-shien「@」un.tsukuba.ac.jp
(メールを送る際は、@前後の「」をとってご利用ください。)
TEL・FAX:029-853-4584

〒305-8577
茨城県つくば市天王台1-1-1

特長・取組内容、相談対応領域

特長・取組内容
入学まで
 大学説明会での対応/入試特別措置/入学前相談会
学修支援
 定期試験等の特別措置/本学学生によるピア・チューター制度/自習室・支援拠点としての障害別支援室/
 大学図書館における障害者サービス(対面朗読・文献複写等)
学内のバリアフリー化
 学生宿舎バリアフリー室への入居/個々のニーズに応じた施設・設備の改善
一般学生の啓発・指導
 一般教養科目「共生キャンパスとボランティア」開設/障害別ピア・チューター養成講座(一部授業化)

<研究課題>
自立した障害者育成に向けての実践研究、発達障害学生の支援のあり方、医学など支援実績の少ない分野における支援方法

相談対応領域

相談対応領域区分
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 生活支援(学外) 就職支援
筑波大学 視覚障害(盲)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 視覚障害(弱視)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 聴覚・言語障害の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 肢体不自由(上肢)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 肢体不自由(下肢)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 肢体不自由(その他)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 病弱・虚弱(内部疾患など)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 発達障害(LD)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 発達障害(ADHD)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 発達障害(高機能自閉症等)の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援
筑波大学 重複障害の相談対応領域
支援体制 環境整備 入学試験 授業支援(実技等) 授業支援(講義) 生活支援(学内) 就職支援

連載コラム 相談室

 連載第9回目は、「視覚障害学生から、授業の資料を早めにメールで送ってほしいと依頼されました。ワードなどで作成した資料を、そのまま送って読めるでしょうか?」との質問に、筑波大学の鳥山由子先生にお答えいただきました。
 コラムでは、筑波大学の障害学生支援を代表する学内制度である「学習補助者」についてご紹介いただきました。

筑波大学 鳥山先生 写真