返還期限猶予を利用中の方の携帯電話に「SMS(ショートメッセージ)」を送信します

日本学生支援機構では、返還期限猶予を利用中の方の携帯電話・スマートフォンに、「SMS(ショートメッセージ)」を下記のとおり送信します。

返還期限猶予の利用年数は通算10年(120か月)が限度です(災害・傷病等無制限の事由を除く)。
経済困難等の事情により、返還月額を減額すれば返還できる場合、当初の返還月額を1/2または1/3に減額して、適用期間に応じた分の返還期間を延長して返還する、減額返還を願い出ることができます(1/2に減額した場合は6か月分の返還月額を12か月で、1/3に減額した場合は4か月分の返還月額を12か月で返還します)。減額返還は1年ごとに願い出て、最長15年(180か月)まで適用可能です。
返還期限猶予制度は、返還が困難な状況において返還を先送りにすることができますが、将来へ返還の負担を残すことになります。将来の負担を少しでも軽くするために、減額返還制度の利用もご検討ください。

平成20年度以前に貸与終了した方へ
減額返還制度の利用には、個人信用情報機関における個人情報の取扱いについて、同意をいただくことが必須の要件になっております。
【所定様式】

振替口座が登録されていない方へ
減額返還制度の利用には、口座からの返還が必須の要件になっております。

今回は返還期限猶予の利用年数(無制限の事由での利用を除く)が、通算で5年を超えている方の一部に、減額返還制度のご案内としてSMSを送信しております。 お手続きが既に済んでいる場合は、行き違いですのであしからずご了承ください。

【送信日】

2020年11月17日(火曜日) 11時00分 送信
2020年11月17日(火曜日) 14時00分 送信
2020年11月18日(水曜日) 11時00分 送信
2020年11月18日(水曜日) 14時00分 送信

【SMS(ショートメッセージ)の内容】

「日本学生支援機構です。猶予の利用年数には上限があります。減額返還もご検討ください。 https://www.jasso.go.jp/y8/」

【参照ページ】

・返還中の願出・届出

【以下の状況に当てはまる方は、リンクページをご参照のうえ、お手続をお願いします。】

●在学中の場合

●登録内容に変更が生じた場合

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。