独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「奨学金」カテゴリのコンテンツです。

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

貸与・給付奨学金に関するお問い合わせ

奨学金相談センター

電話:0570‐666‐301(ナビダイヤル)

海外からの電話、一部携帯電話、一部IP電話からは03‐6743‐6100
月曜~金曜:9時00分~20時00分(土日祝日・年末年始を除く)

奨学金相談センターは、奨学金の貸与・給付、及び返還に関する相談窓口です。

※貸与・給付奨学金に関する手続きのスケジュール等については、各学校の奨学金担当窓口にお問い合わせください。
※音声自動応答システムを導入しています。料金は本人負担となります。
※ご相談内容の確認と品質向上のため、通話を録音させていただいております。ご承知おきください。
※電話のかけまちがいが増えておりますので、番号をよくお確かめの上、おかけください。
※電話が繋がりにくい場合があります。繋がりにくい場合は、お手数ですが時間をおいておかけ直しください。
※学校担当者からのお問い合わせは、日本学生支援機構貸与・給付部担当課にご連絡ください。
※奨学金の貸与・給付に関する来訪による相談は受け付けておりません。

以下の点についてお困りの方は上記相談窓口までご連絡ください。

(1)給付奨学金の申込みをしたが、支援対象ではないと通知がきた、又は、想定より支給額が少なかった。

貸与奨学金は、4月から申込みできます。

4月から始まる新しい給付奨学金については、9月頃に申込みをすれば、(以前、所得の基準を満たさずに支援対象外となった人も)新たに10月分からの支援の対象となる可能性があります。

いずれの場合も、申込受付は学校を通じて行います。

(2)新型コロナウイルス感染症の影響など、家計の急変(世帯収入の大きな減少)があり、授業料の支払い、又は、生活費に困っている。

家計が急変した学生等については、急変後の所得の見込みで判定し、支援を行っています。(給付奨学金については、4月から受付)

参考サイト