兵庫国際交流会館入居のご案内(入居資格・館費等)

1.募集対象

  • 外国人留学生
  • 日本人学生
  • 研究者

2.入居資格

外国人留学生

出入国管理及び難民認定法(昭和26年10月4日政令第319号)別表第1の4の表に定める在留資格「留学」を有し、会館から通学が可能な者で次に挙げるいずれかの入居資格を備えている者。原則として、入居期間が30日以上ある者。

日本人学生

会館から通学が可能な者で次に挙げる1.から3.の全ての入居資格を備えている者

  • 上記””内の入居資格は、2022年4月1日からの兵庫国際交流会館規程の改正を前提にしたものであり、2022年4月1日以降の新規入居者及び居住者から適用する予定です。2022年3月31日までは新規入居者及び居住者については、兵庫国際交流会館 入居者募集要項【日本人学生】(2021年(令和3)年度推薦方式)の入居資格が適用されますので、そちらをご参照ください。

研究者(外国人・日本人)

【外国人研究者】
我が国の大学・研究所等に在籍する優秀な研究者(原則として、出入国管理及び難民認定法(昭和26年10月4日政令第319号)別表第1に定める「教授」「研究」「文化活動」「高度専門職1号イ」”「高度専門職2号イ」”の在留資格を有する者)で、会館から通勤が可能であり、次に挙げる条件を全て満たす者

【日本人研究者】
我が国の大学・研究所等に在籍する優秀な日本人研究者等(日本国籍を有する研究者”又は出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)別表第2の永住者の在留資格を有する研究者若しくは日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(平成3年法律第71号)に定める特別永住者の在留資格を有する研究者”をいう。)であって、会館から通勤が可能であり、次に挙げる1から3の条件を全て満たす者

入居条件

  • 上記””内の入居資格は、2022年4月1日からの兵庫国際交流会館規程の改正を前提にしたものであり、2022年4月1日以降の新規入居者及び居住者から適用する予定です。2022年3月31日までは新規入居者及び居住者については、兵庫国際交流会館 入居者募集要項【研究者】(2021年(令和3)年度推薦方式)の入居資格が適用されますので、そちらをご参照ください。

3.入居できる期間

【外国人留学生・日本人学生】
入居期間は、入居時の身分に対する修業年限の範囲内とし、かつ3年以内とします。
なお、以前会館に入居経験があるものについては、その期間を含めた3年以内とします。

【研究者】
入居期間は、入居時の資格に対する国内の大学・研究機関から推薦を認められた期間の範囲内とし、かつ3年以内とします。
なお、3年を経過する時は、再入居の申請ができるものとしますが、当該入居申請により宿舎に入居できる期間は、再入居時の資格に対する国内の大学・研究機関から推薦を認められた期間の範囲内とし、かつ3年以内(過去に会館に入居していた者については、その入居期間を含めた6年以内)とします。

  • 夫婦棟については、同居人の入居歴も対象となります(入居歴が長い方を適用します)。ただし、申請者の子として居住していた期間は、入居歴に含みません。

4.館費

館費

入居時のみ(返金なし)
単身用A棟 35,000円 夫婦用B棟 70,000円

種類 単身用A棟 夫婦用B棟
外国人留学生 月額 35,000円 月額 35,000円
日本人学生 月額 35,000円 月額 35,000円
研究者 月額 35,000円 月額 35,000円

光熱水及び電話料金

光熱水料及び電話料金は全て実費相当額です。
電気・水道・インターネットは個人での契約となります。

5.募集方法

大学・研究機関に入居者募集を通知するとともに、本ホームページでも募集要項を掲示します。

6.申請方法

入居を希望する方は、在籍大学または在籍研究機関の担当部署を通して申請を行ってください。
(入居希望の方が直接申請することはできません。)

問い合わせ先 (大学及び研究機関事務担当の方の照会先)
兵庫国際交流会館 会館事務室 
  • 住所 〒651-0072 兵庫県神戸市中央区脇浜町1-2-8
  • 電話 078-242-2561
  • E-mail hih-go【@】nasic.co.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。