減額返還を願い出る際は、通常割賦金の返還が困難な状況を証明する書類を添付することが必要です。

  • 平成30年9月以降減額返還を申請する際は、すべての方についてマイナンバーの提出が必要となります。
    これにより、願出に必要な証明書類の一部が省略できるようになります。また、願出用紙の様式も変わります。
    詳細は、8月中旬以降ホームページ等にてお知らせする予定です。