2021年度東京国際交流館国際シンポジウム

1.タイトル

第5回シンポジウム 女性は世界を変える

2.趣旨

「女性は世界を変える―アジア太平洋地域における女性リーダーの育成を考える」をテーマに、日本、韓国、中国、オーストラリア、カンボジア、ベトナムの女性リーダーの育成に関する情報を共有し、女性のリーダーシップの今後の展開に向けてディスカッションを行います。

3.主催等

主催:独立行政法人日本学生支援機構、昭和女子大学
後援:文部科学省、外務省

4.開催日程

2021年12月4日(土曜日)10時30分~17時00分

5.会場

オンライン(Zoom)

6.参加費

無料

7.使用言語

日本語・英語(日本語・英語同時通訳付き)

8.申込方法

以下の特設サイトよりお申込みください。

9.プログラム

10時30分 開会挨拶
独立行政法人日本学生支援機構理事 吉野利雄、昭和女子大学学長 小原奈津子
10時40分 趣旨説明
昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子
10時55分 セッション1:基調講演
ジェームズクック大学総長・学長 サンドラ・ハーディング、淑明女子大学校総長 張倫昑、お茶の水女子大学学長 佐々木泰子
11時40分~11時45分 休憩
11時45分 パネルディスカッション:セッション1のスピーカーによるディスカッションとQ&A
ファシリテーター:昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子
13時00分~14時00分 昼食休憩
14時00分 セッション2:昭和女子大学卒業生による各国からの報告-日本での教育経験と母国の女性に対する高等教育の現状‐
王立プノンペン大学外国語学部教授・副学部長 ロイ・レスミー
ベトナム国家大学ハノイ人文社会科学大学東洋学部日本研究学科准教授 ファン・ハイ・リン
上海交通大学外国語学院日本語学科准教授 黄建香
14時45分~14時50分 休憩
14時50分 パネルディスカッション:セッション2のスピーカーによるディスカッションとQ&A
ファシリテーター: 昭和女子大学教授・留学生チーフコーディネーター 西川寿美
15時35分~15時50分 休憩
15時50分 参加者とのディスカッション
ファシリテーター:昭和女子大学 副学長 志摩園子
17時00分 閉会挨拶
昭和女子大学副学長 志摩園子

  • 公益財団法人中島記念国際交流財団助成事業
バックナンバー
お問い合わせ
独立行政法人日本学生支援機構 留学生事業部 留学生事業計画課 支援計画係
  • 電話 03-5520-6012
  • E-mail nak【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。