職員募集要項(一斉試験)

令和3年度職員募集のお知らせ

※令和3年7月9日
7月12日から東京都に対し、4度目の緊急事態宣言が発令されることとなりました。
当機構の令和3年度職員採用選考を受験中の皆様におかれては、今後の動向について心配されていることと拝察いたします。当機構の対応としては以下のような感染症対策を施したうえで予定通り実施いたしますので、受験中の皆様におかれましては体調に万全を期して選考にお越しいただきますようお願いいたします。
・検温、消毒の実施
・マスク着用、手洗い、消毒の徹底周知
・飛沫対策のパーテーション(仕切り板)設置
なお、今後の社会情勢に応じて選考フローに変更が生じる場合は当機構ホームページでお知らせいたしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。


※令和3年6月18日
新型コロナウイルス感染症の影響により、会場が変更となりました。
試験会場は1.募集要項の【採用の流れ】をご確認ください。

1.募集要項

採用試験の実施につきましては、新型コロナウイルス感染予防の対策を講じた上で、実施致します。

試験要項及び受験申込書等については、下記のリンクからダウンロードしてください。

ダウンロードできない場合は、本機構総務部人事課人事係に請求してください。

※角2号の封筒(A4サイズの書類が入る封筒)に120円切手を貼付し、送付先(資料
請求者)の住所・氏名を記入して、その封筒を下記の書類送付先にお送りください。
(封筒が到着次第、返信いたします。)

2.勤務条件

【給与(参考)】大学卒(新卒)の場合のモデル月収例:218,640円(地域手当(東京)を含む。)
※令和4年1月より、222,600円(地域手当(東京)を含む。)となります。
【諸手当】扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当等
【昇給】原則として年1回
【賞与】年2回(6月・12月)
【勤務時間】8時30分~17時15分(シフトあり)
【休日休暇】完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、夏季休暇、特別休暇
【福利厚生】各種制度:慶弔等給付事業、各種貸付事業等の共済制度、福利厚生事業のパッケージサービスの利用(アウトソーシング)
【勤務地】
札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡

3.機構の概要

独立行政法人日本学生支援機構は、学生支援を先導する中核機関として、奨学金事業や留学生支援事業及び学生生活支援事業を総合的に実施し、次代の社会を担う豊かな人間性を備えた創造的な人材を育成するとともに、国際理解・交流の推進を図ることを目指しています。

【設立】

平成16年4月1日

【代表者】

理事長 吉岡 知哉

【職員数】

540人(2020年4月1日現在)

【主な事業内容】

1.奨学金事業
経済的理由で修学が困難な学生等への学資の貸与及び給付
2.留学生支援事業
外国人留学生や海外に留学する日本人学生への奨学金の支給、ウェブサイトの活用や留学フェア等の開催による留学情報提供、日本留学試験の実施、日本語教育センターの運営等
3.学生生活支援事業
キャリア教育・就職支援や障害学生支援等の大学等による取組の支援(調査、情報提供、研修等)

【事業所】

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡・インドネシア・韓国・タイ・マレーシア・ベトナム

【沿革】

4.書類送付先

市谷事務所

〒162-8412
東京都新宿区市谷本村町10-7
独立行政法人日本学生支援機構
総務部人事課人事係
電話:03-6743-6015
FAX:03-6743-6663

お問い合わせ
独立行政法人日本学生支援機構 総務部人事課人事係
  • 住所 〒162-8412 東京都新宿区市谷本村町10-7
  • 電話 03-6743-6015
  • FAX 03-6743-6663