第二種奨学金(海外)在学採用の申込方法

既に海外大学(学士課程)又は海外大学院(修士 課程 又は博士課程)に在学していて、奨学金を希望する人は、日本学生支援機構へ の直接申込みとなります。
また、国内の学校を卒業後3年以上経過している人や、海外の高校・大学等を卒業した人で、「予約採用」の申込資格を満たさないため、進学する前に奨学金の申込みができなかった人も、海外の大学・大学院進学後に、「在学採用」で申込みができます。

1.在学採用申込み手続きの流れ

(1)下記の「2.貸与奨学金案内」をダウンロードして読み、奨学金制度や申込手続きについて理解する
(2)下記の「3.申込書類ダウンロードフォーム」から申込書類(様式集)を請求する
(3)機構からの「受付完了メール」にてお知らせするURLから申込書類(様式集)をダウンロードする
(4)必要書類を取得・作成する
(5)必要書類をすべて調え、下記の「4.申込みスケジュール」に記載されている、各月の締切日までに郵送にて本機構へ提出する

【選考結果・初回振込みについて】
原則として申込月の2か月後に、国内連絡者宛てに選考結果を通知します。
採用となった場合は、当該月に初回の奨学金が振り込まれます。
初回振込月には、貸与開始月まで遡った金額が振り込まれます。また、入学時特別増額貸与奨学金を受ける場合は、月額の初回振込に併せて振り込まれます。

2.貸与奨学金案内(申込みを希望する人へ)

奨学金制度や申込手続きについて説明しています。お問い合せいただく前に、ご一読ください。
貸与奨学金案内を読み、条件を満たしていることを確認のうえ、申込みを希望する場合は、下記の「3.申込書類ダウンロードフォーム」から申込書類(様式集)を請求してください。

貸与奨学金案内(大学学部在学者用)

貸与奨学金案内(大学院在学者用)

3.申込書類ダウンロードフォーム

申込書類(様式集)の請求は、進学前に行うことも可能ですが、実際に申し込めるのは、進学後(海外大学・大学院の正規課程の授業開始後)になりますので、ご注意ください。

4.申込みスケジュール

申込月 申込書類提出期限 初回奨学金交付
第1回(5月申込) 2021年5月10日(月曜日)必着 2021年7月11日
第2回(6月申込) 2021年6月10日(木曜日)必着 2021年8月11日
第3回(7月申込) 2021年7月12日(月曜日)必着 2021年9月11日
第4回(8月申込) 2021年8月10日(火曜日)必着 2021年10月11日
第5回(9月申込) 2021年9月10日(金曜日)必着 2021年11月11日
第6回(10月申込) 2021年10月11日(月曜日)必着 2021年12月11日
第7回(11月申込) 2021年11月10日(水曜日)必着 2022年1月11日
第8回(12月申込) 2021年12月10日(金曜日)必着 2022年2月11日

5.応急採用

応急採用については以下のリンクから詳細をご確認ください。

6.問合せ先・書類提出先

〒162-8431
東京都新宿区市谷本村町10-7
独立行政法人日本学生支援機構
貸与・給付部 特別採用課 海外貸与係
FAX:03-6743-6671
電話:03-6743-6040

7.第二種奨学金(海外)制度概要

第二種奨学金(海外)の制度概要については、下記のページを参照してください。

奨学金に関する疑問・質問は
お探しの情報が見つからない場合は