新しい奨学金制度がスタート!

学びたい気持ちを応援します

経済的理由で大学・専門学校への進学をあきらめないよう、2020年4月に進学・進級する学生から、給付奨学金の対象者が広がります。
世帯収入の基準を満たしていれば、成績だけで判断せず、しっかりとした「学ぶ意欲」があれば支援を受けることができます。
また、給付型奨学金の対象となれば、大学・専門学校等の授業料・入学金も免除又は減額されます。

  • 進学先の大学等は給付奨学金の対象校として国又は自治体の確認を受けた大学等(「確認大学等」という。)であることが必要です。確認大学等は、文部科学省のホームページよりご確認ください。

2020年4月から新制度がスタート

授業料・入学金の免除又は減額は確認大学等が、給付型奨学金の支給は日本学生支援機構が行います。
授業料・入学金の免除・減額については、11月以降、各大学等に確認してください。

申請期間

既に大学等に進学している方については、2019年11月が申込期間です。学校毎に締切が異なるので、詳細は学校にご確認ください。
※現在、高校生等で、2020年度に進学を予定している方の2019年度の申込は終了しております。(進学後にも申し込むことができます。)

なお、進学資金シミュレーターであなたが収入の基準に該当するかどうか、おおよその確認ができますので、ご活用ください(試算によるものであるため、実際に申し込んだ場合の結果とは必ずしも一致しません)。

進学資金シミュレーター