2022年度日本留学試験受験票の送付

日本国内の試験会場で受験される方

1. 発送日

受験票は、以下の発送予定日に、出願時に登録された住所に簡易書留郵便で送ります。簡易書留郵便を受け取る際には、受領のサイン等が必要です。不在のため受け取れなかったときは郵便局から不在票(「ご不在連絡票」、「郵便物等お預かりのお知らせ」)が届きますので、郵便局に再配達の申込みをしてください。

第1回(6月実施分):2022年5月20日(金曜日)
第2回(11月実施分):2022年10月21日(金曜日)

  • 出願時に入力した住所から引っ越しをしたときは、郵便局で「転居届」を出してください。「転居届」は郵便局の窓口または日本郵便のウェブサイト(e転居)から申し込むことができます。詳細については、以下のリンクをご覧ください。
  • 「転居届」は、日本学生支援機構に出すものではなく、郵便局に出すものです。
  • ポストや表札に必ずあなたの名前(アルファベット)を書いておいてください。あなたの名前が書いていないと、簡易書留郵便を届けることができません。
  • 団体出願の場合は、団体で指定した住所に一括して送ります。

受験票が届いたら、受験票の内容(アルファベットのつづり、性別、生年月日、国・地域)が正しいかどうか、必ず確かめてください。
受験票や会場等について質問がある人は、試験日の1週間前までに日本留学試験受付センター(電話0570-55-0585)に問い合わせてください。試験会場や受験科目等の変更はできません。

2. 受験票が届かないとき・紛失したとき

発送日から10日待っても受験票が届かない場合、また受験票を試験前に紛失した場合は、EJUオンラインマイページの「出願情報確認・変更」ページから「仮受験票」を印刷して、試験当日に、試験会場内に設置された「仮受験票発行所」に持ってきてください。

受験票が返送されている場合

返送された受験票を受け取ることができます。

受験票が返送されていない場合・紛失した場合

持ってきた仮受験票を係員にチェックしてもらい、仮受験票のまま受験します。

  • 仮受験票を忘れた人にはその場で仮受験票を発行します。
  • 受験票および仮受験票の受け取りには身分証(在留カードまたはパスポート)が必要です。
  • 試験会場までの行き方は、下記のページで確認してください。
  • 団体出願の場合は、受験票を団体担当者にまとめて送付していますので、担当者に問い合わせてください。

3. 受験票の内容にまちがいがあるとき

受験票に印刷されているあなたの名前(アルファベットのつづり)、性別、生年月日、国・地域にまちがいがあるときでも、試験当日はまちがったままの受験票で受験してください。
訂正は試験が終わってから受け付けます。(試験会場での訂正は受け付けません。)

<申し込みの方法>
以下の期間内にEJUオンラインのマイページにある「受験票訂正」ページから訂正の申し込みをしてください。(2022年度より手数料として2,000円徴収します。)

第1回(6月実施分):2022年6月20日(月曜日)から2022年6月30日(木曜日)まで
第2回(11月実施分):2022年11月14日(月曜日)から2022年11月24日(木曜日)まで

  • 期限内に申し込みがないと、成績の情報も間違ったままになりますので、注意してください。
  • 郵送による受付は廃止しました。
  • マイページの情報を変更しただけでは、受験票や成績のデータは訂正されません。

国内用受験票(見本)

国内用受験票

日本国外の試験会場で受験される方

1. 発送日

出願時にその場で渡す場合と、郵送する場合がありますので、出願先の実施協力機関にお問い合わせください。

2. 受験票が届かないとき

出願先の実施協力機関にお問い合わせください。

3. 受験票の内容にまちがいがあるとき

受験票(解答用紙の名前)にまちがいがあるときでも、試験当日はまちがったままの受験票で受験してください。
試験が終わってから、試験監督に申し出てください。

申し出がないと、成績通知書もまちがったままになりますので、注意してください。

その他地域の会場用

韓国及びインド、ベトナム会場用

韓国・インド・ベトナム会場用受験票