令和4年度 全国キャリア教育・就職ガイダンス

開催日時

令和4年6月22日(水曜日)・23日(木曜日)

開催趣旨・概要

大学等卒業予定者の就職・採用に関し、政府の行政説明、大学等・学生・企業の三者によるパネルディスカッション、大学等・企業・地方自治体の事例紹介等を行うことにより、産学官連携による人材育成等キャリア教育・就職支援の充実を図ります。
JASSOと文部科学省による挨拶、就職問題懇談会による講演、外国人留学生及び障害のある学生のキャリア教育・就職支援についてのセッションも行います。

プログラム

1.開会挨拶《YouTubeオンデマンド配信》

日本学生支援機構
文部科学省

2.講演《YouTubeオンデマンド配信》

就職問題懇談会

3.行政説明《YouTubeオンデマンド配信》

◆就職・採用活動日程等について

◆インターンシップ関係

◆就農関係

4.パネルディスカッション《YouTubeオンデマンド配信》(要申込)

モデレーター:早稲田大学 常任理事 佐々木 ひとみ 氏

テーマ:「2022年度就職・採用活動概況とコロナ禍で見えてきた課題」
講演者:株式会社リクルート 渉外室 HR渉外部 部長(前 就職みらい研究所 所長) 増本 全 氏

テーマ:「今後の大学等におけるキャリア支援は、何をすべきか」
パネリスト:大学等のキャリア支援担当職員、企業の人事・採用担当者、学生

5.外国人留学生のキャリア教育・就職支援についてのセッション

◆情報提供<資料をホームページに掲載>

◆パネルディスカッション《YouTubeオンデマンド配信》(要申込)

テーマ:「コロナ禍における外国人留学生就職支援について」
パネリスト:大学等のキャリア支援担当職員及び元外国人留学生
モデレーター:一般社団法人留学生支援ネットワーク 事務局長 久保田 学 氏

6.障害のある学生のキャリア教育・就職支援についての講演《YouTubeオンデマンド配信(字幕情報保障対応)》(要申込)

テーマ:「大学等における障害のある学生のキャリア支援に関する現状と課題」
講演者:九州大学 キャンパスライフ・健康支援センター 准教授 面高 有作 氏

7.「キャリア教育・就職支援の取組」事例紹介<Zoomウェビナーでのライブ配信・資料をホームページに掲載>(要申込)

大学等・企業等・地方自治体の「キャリア教育・就職支援の取組」事例紹介資料を当ホームページに掲載し、Zoomウェビナーでのライブ配信を実施します。ライブ配信スケジュール等詳細は、5月下旬に掲載予定です。

8.参加者によるテーマ別交流会<ウェブ会議システムによるライブ配信>(要申込)

テーマ等詳細は、5月下旬に当ホームページに掲載予定です。

  • (要申込)と書かれていないものは事前申込不要。6月22日(水曜日)より自由に視聴いただけます。

(注意)上記の内容は予定であり、都合により変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

申込方法

◆事例紹介【発表】申込方法

6月22日(水曜日)・23日(木曜日)にZoomウェビナーで事例紹介を希望する方、当ホームページに事例紹介の資料掲載を希望する方は、下記メールアドレス宛に「件名:R4ガイダンス事例紹介発表申込」と記入し、所属機関名、氏名をご連絡ください。折り返し、申込方法をご案内いたします。
E-mail:guidance【@】jasso.go.jp
担当者:独立行政法人日本学生支援機構 学生生活部 学生支援企画課 キャリア教育室
※ メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

事例紹介【発表】申込受付期間
令和4年4月8日(金曜日)~5月10日(火曜日)

◆【参加】申込方法

申込が必要なプログラムは以下のとおりです。

【参加】申込受付期間
令和4年6月1日(水曜日)10時00分より受付開始

  • 上記の申込受付期間内のみ、申込フォームのリンクを表示いたします。
  • 受付初日、受付開始時間より前に本ホームページを開いている場合は、受付が開始してもリンクが表示されない場合があります。その際は、ウェブブラウザを更新していただくか、本ホームページを立ち上げ直していただきますと、申込フォームのリンクが表示されます。