令和2年度学生生活調査

令和4年3月25日

調査の概要

区分 国立 公立 私立
大学学部・昼間部 38分の1 31分の2 92分の1
大学学部・夜間部 13分の6 (全数調査) 43分の9
短期大学・昼間部 - 77分の38 91分の4
短期大学・夜間部 - (全数調査) 87分の77
大学院・修士課程 62分の3 23分の7 12分の1
大学院・博士課程 31分の4 47分の25 40分の11
大学院・専門職学位課程 99分の38 (全数調査) 87分の32
  • 上記の数値は、在籍学生数に対する調査数の割合を示したものである(調査数/在籍学生数)。

調査結果

令和2年度学生生活調査結果

令和2年度学生生活調査報告(詳細版)

令和4年9月以降に公表予定です。

関連調査結果

前回(平成30年度)調査に引き続き、国立教育政策研究所による「大学生等の学習状況に関する調査」を含めて調査を実施しました。

学生生活調査結果に関する留意事項

○調査結果における留意事項

本件に関するお問合わせ先
独立行政法人日本学生支援機構 学生生活部 学生支援企画課 学生支援調査係
  • 電話 03-5520-6169