オンラインセミナー第1部改正障害者差別解消法の施行に向けて~大学等が準備しておくべきこと~

障害者差別解消法の今回の改正のポイントはどういうところなのか、特に、私立大学等において、これまでの努力義務から義務になったことで何が変わるのか、また、私立大学等のみならず、すべての大学等が施行までに準備しておかなければならないのはどのようなことか。大学等の経営層の方々にとって必要な情報を中心に、施行されてからでは間に合わない、今から取り組むべき課題について解説します。

対象

大学等の経営層(学長、副学長等)及び障害学生支援担当者、入試担当者

プログラム

主催者挨拶

日本学生支援機構 学生生活部長 井上 示恩

来賓挨拶

文部科学省 高等教育局学生・留学生課 課長補佐 辻 邦章

講演

岡山理科大学 経営学部 准教授 川島 聡

配信方法、収録時間

YouTube「JASSO 学生生活支援事業channel」 オンデマンド 対象者限定配信 20分

配信期間

令和3年12月17日~令和4年3月31日

定員、申込方法等

定員

好評につき、定員枠を拡大しました!
1校につき複数申込可
1申込につき2名までお申込みいただけます。経営層の方1名と実務担当者の方1名のセット申込を推奨します。

申込方法

以下のリンクより、申込フォームを開き、必要な情報を登録してください。

  • 申込フォームへのログインには、別途各校宛てに送付した募集要項にあるログインIDとパスワードが必要です。
  • 受講者には、申込時に登録されたメールアドレスに、視聴用URLを送付します。

申込受付期間:令和3年12月6日~令和4年3月31日

お問い合わせ
独立行政法人日本学生支援機構
学生生活部障害学生支援課障害学生調査・分析係
  • 電話 03-5520-6176
  • E-mail shienka02【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。