令和3年度調査及び事例収集

障害者差別解消法に関する対応状況調査及び紛争防止・解決等に関する事例収集

概要

障害者差別解消法の要請に、各大学等がどのように対応しているかについての調査を実施しています。障害のある学生からの支援の申し出について、どのような体制、どのような対応プロセスで支援内容が決定されているか、また、配慮提供後のフォローアップはどのように行なわれているか等について現状を把握し、情報を提供することで、今後の障害学生に関する紛争・防止解決等に資することを目的としています。調査は8月13日をもって締め切りました。昨年度に引き続き、ご協力いただき、誠にありがとうございました。

対象

1.高等教育機関
大学(大学院、大学院大学及び専攻科を含む)
短期大学(大学内に短期大学部を有している場合及び専攻科を含む)
高等専門学校(専攻科を含む)

2.人権及び障害者差別解消法に関する相談機関

  • 高等教育機関(大学・短期大学・高等専門学校)の障害のある学生、高等教育機関への障害のある進学希望者に関する相談について、ご回答ください。
本件に関するお問合せ
独立行政法人日本学生支援機構 学生生活部障害学生支援課 障害学生調査・分析係
  • 住所 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1
  • 電話 03-5520-6176
  • FAX 03-5520-6051
  • E-mail shienka02【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。